【特集】「めうがや」と書いて「みょうがや」です

ホーム > 特集 > 【特集】「めうがや」と書いて「みょうがや」です

1867(慶応3)年創業。誂(あつら)え足袋の専門店「向島めうがや」
150年経った今も長年受け継がれてきた技を求め地元芸者さんや踊りのお師匠さんなど数多くのお客様がお店を訪ねる。
20の工程があり5種類のミシンを使い分けて仕立てられる誂え足袋ミシンの中には、つまミシンと呼ばれる100年以上前のドイツ製のつま先専用ミシンも使われている。

30にも及ぶ採寸チェック項目、こはぜの歴史、白足袋とは…
足袋の世界・職人の世界をお楽しみください。