【シリーズ】障がい者の人たちが生きやすくなるための社会

ホーム > 特集 > 【シリーズ】障がい者の人たちが生きやすくなるための社会

新しく「障がい者の人たちが生きやすくなるための社会」をテーマに様々な方々のお話をお伝えしていきます。

第一回目は、特定非営利活動法人 虹色の風 代表理事 平山様と一般社団法人 障がい者アート協会 代表理事 熊本様が原因も不確実、治療法もない発達障がいの子を持つ親同士、それぞれがそれぞれの活動を通して、これからの障害があってもなくてもみんな、普通に、生きやすくなるための社会を考え、語り合います。