【先読み】「となりの愛犬バカ」

ホーム > 先読み > 【先読み】「となりの愛犬バカ」

5月14日発売号の「となりの愛犬バカ」にいよいよゲストとして養老孟司先生が登場します。
特定非営利活動法人 動物介在教育・療法学会 副理事長 的場美芳子先生、勝俣さんとの対談です。

テーマは「生き物から学ぶ」
yourou
養老先生「皆が動物に触れるということの根本は自然に触れるということです。
自然に触れるとは普通に使われる言葉で自然に触れるというと山に行くとか思ってしますけど、そうじゃなくて赤ちゃんに触れることも動物に触れることも同じで自然に触れることなんだよね。それは人間が設計していないから、人間が設計していないものとは実は神様が作ってるから正体不明なんです。
正体不明を扱うのは今の人はどんどん苦手になっているね、犬が人を噛んだってどうしょうもないんだよ。人を噛まないようには作ってないんだからー」

素晴らしい対談になってます。こうご期待!!